経絡バランス療法

長野式鍼灸治療(長野式臨床研究会・東北支部会員)を基礎に、脉診、腹診、火穴診断、O-リングテスト、カラーテストで12径絡のエネルギー遮断を発見し、経絡のバランスを整え改善する。
副腎処理、疹血処置、筋腎張緩和処置、扁桃処置、胃の気三点処置、肝実処置など